Powerbook G4にFedora for PPC とTigerをデュアルブートさせる方法

Powerbook G4にFedora for PPC とTigerをデュアルブートさせる方法ですが、
まず、ディスクユーリティメインのTigerの領域を小さくして、小さくした分の領域は空き領域で作成します。
次に http://fedoraproject.org/ja/get-fedora-ppc からFedoraのPowerPC版を落とします。
で、DVDに焼くなりして、Cキーを押しながら再起動。
Fedoraのが起動しますので、bootのところに、linuxと入力してEnter。
HDDの領域作成のところで空き領域を選択。
領域作成が実行されますが、エラーが出て再起動されます。
もう一度、HDD領域作成のところまで同じ手順で行き、今度はLinuxパーティションを削除してインストール(←みたいな事。覚えてない(;・∀・))
そうしたら、きちんと領域作成ができ、インストールが実行されます。
これでFedoraはインストール完了ですが、
Mac OSに戻るのにはOptionキーを押しながら電源を入れ、Macintosh HD(←各自此処は違います)を選択して、起動すればおkです。
PS.間違いがあれば指摘お願いします。

広告

PowerbookG4…

オークションで落札したPowerbookG4ですが。
まずLeopardをインストールして、VLCで動画再生してみると、ブロックノイズが…(´;ω;`)
1.33Ghzあるのに・・・って思いながら、ならばTigerだ!と思い、Tigerをインストールしてみると、オォ!今度はちゃんと再生できた。
で、ついでにVirtualPCをインストールしてWindows XP ProのSP1をインストール(SP2は対応してないので起動できないんですよ><)
シナリオゲーは、動くかな…と思い、しゅぷれーむキャンディをインストールして、起動…
重い………………………………
重いぞっ!
なんとG4が300MhzとXPで認識されてました><
やっぱりx86にエミュレートしてるからか…(´・ω・`)
なんだかんだで、やっぱりIntelMacの方が、使いやすいですね…
オークションに出品する事を決意しました。
(だって。期待してたキーボードバックライトが、非搭載モデルだったんだもん…)