IO-DATA lcd-ad222xb修理完了。

というわけで、前回の記事の続きです。
ジャンクの理由としては、液晶【全体(常時画面表示色不良)】でした。
では、どのようなものなのか…
RIMG0494.jpg
写真じゃあんまりわからないかもしれませんけど、たしかに発色がおかしいです。画面に全体的に縦線が入っているのと、色表示の異常。
パネル不良と書いてあったので、まぁ分解してみました。
RIMG0496.jpg
左側は、電力の基盤なので、問題ないです。
ということは、右側の基盤がおかしいということ。
画面表示はしようとしているので、ケーブルかどっかがおかしいのかなぁと思い、
RIMG0497.jpg
この右上の黒いケーブルをいじくると・・・・
RIMG0500.jpg
直るんです。
配線が何かで接触不良など起こっていたのでしょう。
RIMG0499.jpg
とりあえず、テープで固定して、元に戻して修理完了です。
画面の故障は簡単に直ったり、直らなかったりするものがあるから直せるか直せないかの区別が難しいです。

広告
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。