Powerbook G4にFedora for PPC とTigerをデュアルブートさせる方法

Powerbook G4にFedora for PPC とTigerをデュアルブートさせる方法ですが、
まず、ディスクユーリティメインのTigerの領域を小さくして、小さくした分の領域は空き領域で作成します。
次に http://fedoraproject.org/ja/get-fedora-ppc からFedoraのPowerPC版を落とします。
で、DVDに焼くなりして、Cキーを押しながら再起動。
Fedoraのが起動しますので、bootのところに、linuxと入力してEnter。
HDDの領域作成のところで空き領域を選択。
領域作成が実行されますが、エラーが出て再起動されます。
もう一度、HDD領域作成のところまで同じ手順で行き、今度はLinuxパーティションを削除してインストール(←みたいな事。覚えてない(;・∀・))
そうしたら、きちんと領域作成ができ、インストールが実行されます。
これでFedoraはインストール完了ですが、
Mac OSに戻るのにはOptionキーを押しながら電源を入れ、Macintosh HD(←各自此処は違います)を選択して、起動すればおkです。
PS.間違いがあれば指摘お願いします。

広告
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。